鈴鹿青少年センター   サイトマップ   ホーム
 
ホームトピックス-活動情報-一覧>トピックス-活動情報-詳細

2018年01月17日 【活動ブログ】ウインターファミリーキャンプ その2

昨日は暖かくていい気分だったのですが、今日は一転雨の1日です。

インフルエンザが流行っているという話を聞きますが、センターの職員はみんな元気です☆

みなさん、うがい手洗いをして、体調くずさないようにしてくださいね。

 

昨日に引き続き、1/13~14に開催したウインターファミリーキャンプの様子をお伝えします!

夕食をみんなでレストランでを食べた後は、夜のプログラムといえば、

冬はキャンドルファイヤーです☆

 

創作活動で作った、伊勢型紙ランプももって、総研に移動・・・

みんなで円を作っていると、そこに火の神様が遊びに来てくれました!

「なかよしの火」「ゆうきの火」「だんけつの火」「人をしんじる火」「やさしさの火」「家族おもいの火」を

みんなにそれぞれ授けてもらいましたね。

子ども達は、少し緊張した様子で火をいただきました。

そのあとは、ダンスを踊ったり、子どもチームと大人チームに分かれて、好きなもの当てっこゲームをしました。

お父さんが自分の子どもの答えだと自信満々だったらぜんぜん違ってがっくり・・・なんて姿も見れたり、

親子でほぼパーフェクトに答えを当てるファミリーにみんなで感心したり楽しいゲームでした!

そして、創作活動で作ったランプの火を家族で囲んで、いつもはできないお話をする時間を過ごしました☆

いえなかったけど、こんなところがすきだとか、こんなところを直してほしいなど話してくださいといいましたが、

みんなどんな話をしていたのかなー・・・

とってもいいお顔をみんなが見せてくれたので、きっと素敵な時間になったのではないかと、またそうだったらいいなと思うスタッフでした。

この後は、お風呂タイムと自由時間で就寝となりました。

たくさんのプログラムをこなして、疲れた人もいたかもしれませんが、体調が悪いという人も出ず

1日目は終わりました!

 

二日目は朝7時からみんなでラジオ体操ではじまりました。

この2日間鈴鹿はとっても寒かったけれど、みんな元気でホッと一安心。

ラジオ体操は一生懸命すると、身体ぽかぽかになります♪

朝ごはんの後、参加者の皆さんは宿泊室の掃除と荷物の片付けです。

きれいにしていただいていました。

ありがとうございます!

集合写真、朝日がまぶしくて、目が開かないと文句を言いながら(私が)撮って、

さぁ、最後の活動の野外炊飯です。

今回は、ダッチオーブンクッキングということで、パエリアを作りました!

また、いつもの薪で白菜と肉団子スープも。

みんなで協力して材料を切って、かまどの準備をして、炭をおこしました!

子ども達も一生懸命うちわを振ってお手伝いしてくれました。

どの班も、最終上手に炊くことができてよかったです。

おいしいおいしい!と言って食べてくれていたので、うれしかったです。

アウトドア感満載のダッチオーブンクッキングは、またやりたいです。

最後、焦げ付いたおなべを、お父さんお母さん一生懸命冷たい水で磨いてくれました!

ずっと手伝いをしていた子もいましたね!すばらしい!!

ありがとうございました☆

  

 

最後に、子ども達に思い出作文を書いてもらい、ひとりずつ発表してもらいました。

楽しかった!という声を聞くと、やってよかったと嬉しくなります。

みんなが飽きないように、またここに来たら、こんなことができるを大切に

これからも企画していきたいと思います!

素敵なご家族に集まっていただき、とても楽しい時間を一緒に過ごさせてもらいました!

ご参加くださったファミリーのみなさま、担当の無茶振りに答えて形にしてくれたスタッフ。ボランティアの学生。

すべての皆さんに感謝します。ありがとうございました!

次はセンターフェスタで会いましょう!!!!!!