鈴鹿青少年センター   サイトマップ   ホーム
 
ホームトピックス-活動情報-一覧>トピックス-活動情報-詳細

2018年02月21日 【活動ブログ】おもしろ自然科学教室 その3「カメラ原理工作」

皆さん、こんにちは。
遅くなってしまいましたが、2月10日(土)に開催した「おもしろ自然科学教室③カメラ原理工作」の様子をご紹介します!

おもしろ自然科学教室、最終週は、科学サークル大黒屋の伊藤先生と鶴田先生に、「カメラ原理工作」をしていただきました!
まずは、凸レンズと光の勉強から始めます。
部屋を真っ暗にしてレーザー光線の走る様子を観察したり、水中のレーザー光線がガラス球を通ると一点に集まる様子や鏡を使って光線の向きを変える実験をしました。
どの実験も、「わー!!」「すごーい!!」「本当だー!」と子ども達から歓声が!

後半は、おまちかねの工作です!
工作用紙にお手本を見ながら製図したり、切ったり折ったり貼ったりして、牛乳パックカメラを作りました。
慣れない作業に手こずっている子もいましたが、教えてもらいながら、なんとか完成!
完成したカメラを覗いて、「逆さまに映ってるー!」「不思議ー!!」と、目をキラキラさせながらあっちを向いたり、こっちを向いたりしながら、いろんな景色を映して楽しんでいました♪
宿題として、簡単に作れる紙コップカメラのキットもお土産にもらったけど、みんなちゃんと作れたかな??
   

全3回のおもしろ自然科学教室も今回で終了です。
ご参加いただいた皆さん、科学サークル大黒屋の先生方、どうもありがとうございました。

今週末、25日(日)には、無料でいろんな体験ができる「センターフェスタ」を開催するので、ぜひ皆さん遊びに来てくださいね!!