鈴鹿青少年センター   サイトマップ   ホーム
 
ホームトピックス-活動情報-一覧>トピックス-活動情報-詳細

2018年11月13日 【活動ブログ】親子サバイバルキャンプ ~2日目~

続き、、、。
1日目の更新から少し時間が経ちましたが、2日目の様子を上げていきます❕

 

2日目、この日も晴れてくれて、温かい日をなりました。
朝は少し肌寒いですが、気持ちいい朝でした❕ そのな気持ちいい朝は、ちょっと外に出て、散歩を、、、。

というわけで、2日目は朝のつどい(早朝散歩)から始まりました❕❕
ぞくぞくと参加者が集まってきました、皆さん集合が早かったです✨ 健康観察を行って、早速出発です❕
  

少し眠そうな顔もちらほら、、、 ですが綺麗で暖かい朝日を浴びればスッキリした表情に✨

  

散歩は隣接する公園で行いましたが、貴重な動植物があるので自然観察を行いながらいきました❕
  
沼地に生息する杉:ラクウショウや公園の飼育で生まれた白孔雀など、その他絶滅危惧植物の観察など
それぞれの動植物の特徴を説明を聞き、観察をしました❕

気持ちいい朝に散歩し、自然に触れる事ができる有意義な早朝活動となりました✨
散歩を終えるころには、皆さんの表情はスッキリとして、家族や班員等で会話が弾んでいました❕❕

その後は朝食及び部屋の清掃・片付けと移っていきます。
荷物も片付け再集合したら、2日目のメインイベント、、、アウトドアクッキング!!!
キャンプには欠かせないアウトドアクッキングを2日目のメインイベントとしてやっていきます❕

アウトドアクッキングのメニューは、、、竹筒ごはん・トマトと鶏肉のホイル包み・豚汁です❕
メニューを聞いたら、おなかがなりそうな美味しそうな物ばかり、、、みんなで協力して作っていきます💪

 

場所を移して、野外炊飯場へ❕ まずは竹筒ごはんの竹筒を作っていきます。
竹筒でご飯を炊くので、これを作らないとご飯が食べれない、、、なので野外炊飯の入りは竹筒作りから❕❕
  
やっさん(センター職員)の説明を聞きます、やっさんの実演の手際の良さはさすがです✨
見て聞いたら早速作業に移っていきます❕
  
皆さん協力して真剣に取り組んでいます✨ 取り組む姿はかっこいいものばかりでした❕
  
各班にいるお父さんたちが活躍していました❕

 

竹筒ができたらご飯の準備です❕分量をしっかり量って準備です❕
  
ここはお母さんたちが活躍✨ 子どもたちに丁寧に教えながら一緒にしていました✨

ご飯の準備できたら、いよいよ火にかけていきましょう❕
その前にゆかねぇ(センター職員)から火付け及び薪割・薪組のコツを伝授していきます❕
  
皆さん真剣に聞いています。ゆかねぇの説明が終わればいよいよ火付けです❕
まずは薪を割っていきます。なたの使い方に苦戦する人も❓❓でも皆さん大丈夫でした❕
  
  
まきを組んだら、竹筒ごはんをセットして、火をつけていきます❕
  
かまどは火が上がり、火加減が難しいもの、、、。
そんなときは、頼れる男性の方たちが率先してかまど番を❕
子どもたちもお父さんを手伝おうと積極的に手伝っていました✨
  

かまどに火をつけたら、他の料理の準備をしていきます❕
  
班のお母さんたちを中心にどんどんと準備していきます❕
子どもたちも積極的に手伝いを買って出る場面も、、、。美味しそうな料理ができそうです❕

ある程度準備ができたら、火にかけていきますが、少し時間が必要なので待ち時間ができます❕
そのな時は、さんのさん(センター講師)の火付け体験講座です✨
1日目はまいぎり式でしたが、今回は火打石を利用した火付けです❕
  
しっかりと説明を聞いたら、早速実践です❕ がこれがなかなか難しい、、、。
火種を作るのが少し難しい火打石、交代しながら何度も挑戦していました❕
  
子どもたちも挑戦です❕ やっとの思いでついた火は喜びと周りから歓声が上がりました✨

そうこうしているうちにどんどんと料理が完成していきます❕
  
美味しそうに炊き上がるご飯はいい匂いがしました。その匂いを嗅ぎつけてくる客人も、、、。(笑)

出来上がった料理を盛り付けて、、、美味しそうな料理が完成しました❕❕✨

では早速、、、いただきます❕❕❕  旨い、、、。トマトの酸味と甘さ、とり肉のうまみがマッチしてご飯がすすむ❕
ご飯も竹の香りがほんのりいい香りです❕ ぽかぽか陽気で食べる料理は最高でした✨

  
みなさんも美味しそうに食べていました✨ いい笑顔です❕❕

食べ終わったらみんなで片付けをして、アウトドアクッキングを終えました❕
後は、最後の活動、ふりかえり活動及び閉講式に移ってきます。

センター内の研修室の移動して、ふりかえり活動をしていきます❕
思い出作文の発表があるので、皆さんいろいろと2日間をふりかえり、話し合いながら書いていました❕
  

書けたらいよいよ発表です。各班の子どもたちに発表してもらいました✨
  
  
一生懸命発表する姿は、とてもよかったです❕ 子どもたちの発表にうっとりしている人も✨

ここまできたら、あとは閉講式のみ❕ 担当からからのあいさつ、センター所長のあいさつと進んでいきます。
  

参加者の皆さんは少し疲れ気味の方も、、、
2日間スタッフや班の手伝いをしてくれたボランティアスタッフもお疲れモードでした、、、
ご苦労様でした、本当に助かりました❕
  

以上をもって2日間の親子サバイバルキャンプ全日程終了となりました❕
2日間大きな問題もなく、皆様に楽しんでいただけたことが何より嬉しく思いました❕
企画にはまだ不十分な所もございましたが、アンケートでは、暖かいお声をいただき本当に嬉しく思います。来年はさらなる企画を目指していきますでのまたのご利用お待ちしております❕

また他にも主催事業がございますので、こちらの方もご利用していただけたら嬉しく思います✨
今後ともよろしくお願いいたします❕ ではまたの機会に❕